FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呆れて怒る気にもなれない!

2014.11.29 12:49|出来事
昨日の続きです。

駅までの道のり
一体、財布にいくらお金が入ってたんだろう?
いつかこんな日が来る気がして
飲み会の前の日は主人の財布からお札を何枚か抜いたりして
しっかり対策していたのに今回は油断してしまった自分を呪ったり
クレジットカードが悪用されたらどうしよう?
とか頭の中に色んな思いが交差して
落ち着け私!
お金はどうにでもなる。
酔っ払いが車道に寝転がって思わぬ人身事故なんてこともある。
それに比べればお金なんて大したことない。
主人が無事に帰ってきたことを感謝しようと自分に言い聞かせるも
今まで一生懸命に節約してきた私の行為が水の泡
そんな思いで全てがかき消される。

駅は既にシャッターが閉じた状態
それもそのはず真夜中だ!
しかたなく交番へ
紛失届けの受理完了!

警察官に支持されたとおり
自宅に戻って
クレジットカード
銀行のキャッシュカード
携帯電話のストップ手続きをした。

パニックっていて一番最初にしなければいけない手続きを
怠っていたことに気付く。

主人が酔って電話が出来ない為に妻の私が代理でしたと告げれば
クレジット会社も銀行も快く受理してくれた。
しかし携帯電話会社はかたくなに本人様からの届出でないと駄目だと言う。
仕方なくろれつの回らない主人の耳元に受話器を押し付け
やっとのことで手続き完了!
時計を見たら夜中の3時
とりあえず主人を寝かせるが
私は興奮状態で眠れない!

やっと朝方眠りについたのに
突然、主人に起こされる。
大変だよ~会社に行こうと思ったらカバンが無いよ~って
私の苦労を全く覚えてないのだ!
呆れて怒る気にもなれない!

取り合えず鉄道会社に電話した。
主人のカバンは終点の駅で保管されていた。
中身も全部無事だった!
主人が乗った電車は終電だったので良かった。
折り返し運転されていたら無くなっていたかも知れない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

タグ:終電

コメント

No title

初めまして。トーナメントから来ました。
お疲れ様です。日々積み重ねても、こういうことでぱーになっちゃうんですよね。
ご主人、お酒弱いのでしょうか。あまり飲み過ぎると、お体も心配ですね。
でも、鞄が見つかって良かったです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。